発音の先にあるもの

アメリカンイングリッシュオンライン

発音の先にあるもの

みなさんはどんな理由で発音を学びたいと思っていますか?

まず、カッコよくしゃべりたい、というのは誰しも思うことですよね。
それもひとつの目標にはなるでしょうが、私が思う発音をやる目的というのは
「ネイティブとのコミュニケーション率を上げる」ことです。

もう少し平たく言えば、言ったことがすんなり相手に伝わり、
相手が言ったことがすんなりわかり、お互いにストレスなくコミュニケーション
できるということです。

その中で、発音というひとつひとつの音素は大事ですが、そこだけにこだわっても
上記のコミュニケーション率を上げることにはなりません。
それ以外に読み方(リンキングなど)、イントネーションやスピード、ナチュラルさ
も 相手にすっと伝わる英語にするためには大切です。

thやRやLの練習ばかりやっていても、実践的な英語の練習にはならないということです。
(やらなくていいというわけではありませんよ)

ある程度音素がひととおりできるようになってきた生徒さんには、
スピードを上げるように強くプッシュします。

「間違ってもいいから」と言って、とにかくスピードを上げるようにします。

目的は「通じる英語にすること、コミュニケーション率を上げること」
であって、「thを絶対に間違わないこと」ではありません。

どちらも必要な要素ですが、これらのバランスが大切です。

どうせ練習するなら、実践的な英語発音の練習をしましょう!

2013年10月11日

 │ HOME │ 

英語発音バイブル

発音ミニレッスン

発音Before & After

生徒さんの声

体験レッスン申し込み

英語発音トレーナーのブログ

ボイスサンプルはこちら

レッスン時間

◇銀座

月~土 13:00 〜20:45
日祝休み

◇スカイプレッスン

月~金 11:00 〜15:00
日祝 11:00 〜15:00
及び 19:00 〜22:00

完全予約制です。

American English Online