発音とリズム

アメリカンイングリッシュオンライン

発音とリズム

発音とリズムを学ぶと まずリスニングが上達し、その後スピーキングも自然に上達します。音からフレーズをそのまま覚えるようになるので、英語学習のスピードがぐんと上がります!

日本人が一般的に学校で習う英語の話し方とネイティブのリアルな話し方には大きな差があります。

ネイティブの英語は「スピードが早い」のではなく、話し方が違うだけです。
自分もネイティブと同じ話し方を練習すると、ネイティブスピードの英語を自然に理解できるようになります。

 

ネイティブと同じ話し方で英語を話すようになるので同時にスピーキング能力も上がって行きます。文章をかたまりで捉えるようになり、かたまりを組み合わせて自分の伝えたいことを話せるようになります。

AEOの特徴/フォネティックダイアログ・メソッド®

従来の学習法とAEOの学習法の違い
正しい発音とリズムで読むと、ネイティブの英語に近づきます。
ネイティブの発音とリズムを再現できるよう工夫された、発音記号で書かれたダイアログを使用します。
テキストは日常的な会話を題材としていますので、すぐに会話に応用できます。

発音記号って難しいのでは?

通常のアルファベットにない記号は12です。
これさえ覚えれば、ネイティブがどのように文章を読んでいるのかわかるようになります。

どんなレッスンなの?

日常でよく使われる会話を題材にしたダイアログを使います。
まず最初に言いにくい単語、間違えやすい単語などの発音を直します。その後 リズムとして音をつなげて話すところ(リンキング)、音が脱落するところ、音が弱くなるところなどを重点的に繰り返し練習します。最後にすべてを統合してダイアログを英語らしくナチュラルに読んでいきます。

  1. 単語ごとの発音をチェック
  2. 音のつながり・弱化などのリズムをチェック
  3. 発音記号に沿ってネイティブの読み方でダイアログを読んでいく
  4. すべて統合・よりナチュラルに話す


よく使うフレーズでこれらを少しずつ練習することで、
だんだんと英語本来の音とリズムが頭にインプットされていきます。
正しい発音とリズムを定着させるためには継続的な自宅トレーニングが欠かせません。
AEOでは自宅学習を含めたトータルなレッスン・アドバイスを行います。


AEOのレッスンフロー


忙しくて教室に通えません

AEOではスカイプを使ったオンライン・プライベートレッスンも可能ですので
インターネットとWebカメラ・ヘッドセットがあればご自宅でレッスンが受けられます。


体験レッスンを受けてみたい!

まずはお気軽に無料体験レッスンで発音レッスンを体験してみてください!ヒアリングが得意でない方は特に、なぜいままでネイティブの英語が聞き取れなかったのかお分かりいただけると思います。東京銀座での対面プライベートレッスンか、またはスカイプでのオンラインレッスンからお選び下さい。

無料体験レッスンを申し込む!

2009年1月3日

 │ HOME │ 

英語発音バイブル

発音ミニレッスン

発音Before & After

生徒さんの声

体験レッスン申し込み

英語発音トレーナーのブログ

ボイスサンプルはこちら

レッスン時間

◇銀座

月~土 13:00 〜20:45
日祝休み

◇スカイプレッスン

月~金 11:00 〜15:00
日祝 11:00 〜15:00
及び 19:00 〜22:00

完全予約制です。

American English Online