1日集中セミナーの感想をいただきました

アメリカンイングリッシュオンライン

1日集中セミナーの感想をいただきました

11月22日に行いました、1日集中レッスンを受講していただいた柴山様より、感想をいただきました。柴山さんは映画を字幕なしで見れるよう、リスニングを強化したいということで受講されました。

ご本人の了解を得ましたのでそのまま掲載させていただきます。

----------—
 「“R”の発音は巻き舌で発音」ということや、各種発音記号の発音方法などを、人生初の英語の授業で学びました。
しかし、いざ自分で発音しようとすると思ったような発音ができませんでした。さらにその後様々な難しい単語に触れるようになり、また、文章になると、英語の口の動きがついていかなくなり、どうしても所謂日本語英語になってしまいました。時を経るにつれ、正しく発音をするなどということは二の次になっていました。

 発音ができないため、当然 listeningもできません。海外ドラマを見ても、ほとんど聞き取れません。役者が喋るそのままの言葉で海外ドラマを楽しみたいという願望はありましたが、日本人の私が、海外ドラマに流れるような台詞を聞き取ることは難しいのでは、と半ば諦めていました。

 しかし、ある日の電車の中、家族とみられるnativeの方たちに、同じように自然できれいな英語でしゃべりかけている日本人女性がいました。勿論私は聞き取れませんでしたが、子どもはすっかりその女性になついていました。

 実際、日本人がnative の方と通じ合っているのを目の当たりにし、私も勉強すれば英語でcommunication がとれる、listening もできるようになるかもしれないと思いました。 

 通じる英語を勉強しなおしたい、と意欲がわいてきたものの、どのように勉強すればよいものか・・・。書店に並んだ教材を探してもピンとくるものはなく、何もしないまま月日が流れていきました。

 そんな中、今回の1日集中 発音レッスンを知り、これなら正しい発音を覚えなおすきっかけになるのではと思い、参加しました。

 レッスンでは、発音記号の読み方、単語・文中の母音・子音の発音方法、類似した発音(日本人にとって)である母音・子音の比較、音が変化する文章のパターンなどを学びました。

 レッスンの冒頭で、練習をする時の発音方法と会話をする時の発音方法は別であると捉えると伺い、以前に学んだ発音練習方法とnativeの発音にギャップを感じていた私は、なるほど、と思いながらレッスンを受けることができました。

 実際は頭の中で描いている発音に自分の口の形や動きがなかなかついていかず、歯がゆい思いもありましたが、先生から教えていただいた発音方法のポイントが分かりやすく、少しでも正しい発音から離れていると、個々人の発音の癖に合わせて的確なアドバイスを下さるので、非常に充実したレッスンを過ごすことができました。

 「“R”の発音は巻き舌」ではないことを知り、自分の発音の悪い癖も知ることができ、ますます正しい発音をできるようになりたいと思うようになりました。

 今後は自宅でも練習し、最終的には海外ドラマを字幕無しで鑑賞できる、さらにはspeaking もできるようになりたいと思います。

柴山

----------–

お昼の時間を入れると5時間におよぶレッスンだったためお疲れになったと思いますが、後半ではだいぶ英語の音に慣れていらしたようです。

がんばって映画が字幕なしで見れるよう、また、ついでにスピーキングもできるようになるといいですねわーい(嬉しい顔)
応援させていただきたいと思います。

2008年12月6日

 │ HOME │ 

英語発音バイブル

発音ミニレッスン

発音Before & After

生徒さんの声

体験レッスン申し込み

英語発音トレーナーのブログ

ボイスサンプルはこちら

レッスン時間

◇銀座

月~土 13:00 〜20:45
日祝休み

◇スカイプレッスン

月~金 11:00 〜15:00
日祝 11:00 〜15:00
及び 19:00 〜22:00

完全予約制です。

American English Online