タリーズのかけ声

アメリカンイングリッシュオンライン

タリーズのかけ声

日本のタリーズでコーヒーを頼むと、店員さんが「コーヒヤ ショートドリップ」などとかけ声をかけます。

ずーっとこの「コーヒヤ」ってなんだろうな~~~と思ってました。

謎が解けたのはほんの1年前で、「ああ、For here って言ってたのか!!!」

わかったときは結構感動しましたよ (;´∀`)

まあここは日本ですからね、For hereを「フォーヒヤ」と言ってもいいと思いますが、英語として言うならばFor hereは(あえてカタカナで書けば)「ファ ヒア」くらいでForは短く発音されてhereが強調されます。

タリーズの「フォーヒヤ」はフォーが強調されてるのでイントネーションが違っていてわからなかったのですね。

イントネーション、リズムって大切です。

その後タリーズでもうひとつ気がついたことに「トゥーゴー」ってのもあります 笑

これは言うまでもなくTo goなんですが、これも英語らしく言えば「タ ゴゥ」のようにtoは短く発音され、oはあいまい母音になって弱くなります。またやっぱりgoのほうが強調されます。

ちなみに、いつでもForが「ファ」になってtoが「タ」になるわけではありません。

ドラマなどで口語文をたくさん聞くと、だんだんこういったリズム感がわかってくるようになります。

2008年9月28日

 │ HOME │ 

英語発音バイブル

発音ミニレッスン

発音Before & After

生徒さんの声

体験レッスン申し込み

英語発音トレーナーのブログ

ボイスサンプルはこちら

レッスン時間

◇銀座

月~土 13:00 〜20:45
日祝休み

◇スカイプレッスン

月~金 11:00 〜15:00
日祝 11:00 〜15:00
及び 19:00 〜22:00

完全予約制です。

American English Online