イギリス英語とアメリカ英語

アメリカンイングリッシュオンライン

イギリス英語とアメリカ英語

イギリス英語とアメリカ英語って実は全然違います。

(発音をやっていなかった頃は私も違いがわかりませんでしたが)

アンジェリーナ・ジョリーを初めて見たのがトゥーム・レイダーだったのですが、イギリス英語をしゃべっていたのでずっとイギリス出身の人なのかと思っていました。

その後、Mr.&Mrs スミスを見たときに「あれっ、アンジェリーナジョリー、アメリカ英語めっちゃうまいじゃん!」と思って調べてみたら・・・実はカリフォルニア生まれで、イギリス英語はトゥームレイダーのために練習したようです^^;

アメリカ英語とイギリス英語のどこが違うって、母音がナマるのです。

アメリカ英語だとdogはどちらかというと「ダッグ」に近いですし、イギリス英語では「ドオッグ」という感じでoがやたら強調されます。

日本人はどうしても日本語が母音を元にしている言語なので母音を聞こうとしてしまうのですね。

なので、発音を勉強するときにはアメリカ英語かイギリス英語かどちらかに決めたほうがよいです。

(慣れればどちらでも聞き分けられるようにはなりますが、最初はひとつに絞ったほうがよいです。)

でも、英語は子音はナマりません。これはオーストラリア英語でも同じです。

なので、自分が話すときには子音をはっきり発音すると、通じやすくなります。

特に、文の中でs,t,d,k などは意識して話しましょう^^

2008年9月27日

 │ HOME │ 

英語発音バイブル

発音ミニレッスン

発音Before & After

生徒さんの声

体験レッスン申し込み

英語発音トレーナーのブログ

ボイスサンプルはこちら

レッスン時間

◇銀座

月~土 13:00 〜20:45
日祝休み

◇スカイプレッスン

月~金 11:00 〜15:00
日祝 11:00 〜15:00
及び 19:00 〜22:00

完全予約制です。

American English Online