Keep trying!

アメリカンイングリッシュオンライン

Keep trying!

try っていう単語はほとんどの人が知ってますよね。
このtryっていう単語、好きなんですよね~~^^
tryを英和辞書で見ると、~を試す、やってみる、試みる、試験する のように
表示されますが、ちょっとニュアンスが違うように思います。
英英辞典では、1番目の意味に
If you try to do something, you want to do it, and you take action which you hope will help you to do it.
となっています。最後の which you hope will help you to do it. がミソです。
tryには、試験的にやってみるという意味のほかに、
「何かを達成するために前向きにそれを実行する」という意味があります。
私事ですが、運動不足解消のためヨガをやっておりまして、まあこれが
自分でもどうしてヨガなんか始めてしまったのかと思うくらい体が硬いんですね。
(小学校1年生のときに、すでに前屈で手が床につきませんでした ^^;)
でも、先生は決して無理に正しいポーズをとらせようとはせず、「できるだけ こうやってね」
と言います。自分でできるところまでやる、無理に人と同じポーズになるように
しない、ということです。始めてから10ヶ月ほど経ちますが、少しずつ体も柔らかくなり、
まともな感じになってきました。
この「できるだけがんばる」というのがtryに近いんじゃないかなあ、と思います。
普通に「がんばる」とか「努力する」だと、自分の能力を超えてがんばらないと
いけないような感じですが、「できるだけがんばる」なら誰でもできそうな感じですよね?
英語も同じで、tryすることが大事だと思います。
Rが発音しにくいとか、THが発音しにくいという人はたくさんいると思いますが(笑)
やっぱり keep trying なんですよね。すぐに出来るようになるわけではありません。
でもずっとtryしていると、いつのまにか難なくできるようになり、「あれ、どうして
あんなに出来なかったのかなあ」と思うようになります。
リスニングも同じですね。
聞こえないからといって「やっぱやーめた」となってしまうとそれ以上は
全く進歩しなくなってしまいます。出来る範囲でいいので聞く努力をする、
tryする姿勢が大事ですよね。
長く続けるためには、あんまりがんばりすぎてもいけません。
1日5分は音読練習するとか、通勤の途中にドラマひとつ見るとか、
そんなのでも毎日続けたら2年後、3年後にはずいぶん違っているはずです。
今の現状にとらわれすぎず、常にkeep tryingしましょう!

2011年4月11日

 │ HOME │ 

英語発音バイブル

発音ミニレッスン

発音Before & After

生徒さんの声

体験レッスン申し込み

英語発音トレーナーのブログ

ボイスサンプルはこちら

レッスン時間

◇銀座

月~土 13:00 〜20:45
日祝休み

◇スカイプレッスン

月~金 11:00 〜15:00
日祝 11:00 〜15:00
及び 19:00 〜22:00

完全予約制です。

American English Online