Steve Jobs 伝説のスピーチ

アメリカンイングリッシュオンライン

Steve Jobs 伝説のスピーチ

昨日、銀座のAppleの前を通ったら、店先にお花がいっぱい添えられていました。。。
Steve Jobsはもういない、ということを実感するとともに、どんなに偉大で優れた人でも、
死は避けられないものなんだな、と思いましたね。。。
Steve Jobsが2005年に、スタンフォード大学の卒業生の前で行ったスピーチがあり、
「伝説のスピーチ」と呼ばれています。
今日はぜひこれを紹介したいと思います。
このスピーチは 簡潔で、真実を鋭く突いており、本当に後世に残るスピーチ、メッセージだと思います。
英語学習者のみなさんは、リスニングの練習もかねて、ぜひ英語字幕で聞いてみてください。
和訳もこちらにあるのですが、やはり和訳したものは何と言うかとってつけたような感じに
なってしまい(訳が良くないというわけではありません) ライブ感がなくなってしまうので、
意味がよくわからなくても、できるだけ英語でそのまま聞くことをお勧めします。
特に私が好きなのは、Part2の0:36分あたりからの部分です。
「You’ve got find what you love.」「If you haven’t found it yet, keep looking
and don’t settle. As with all the matters of the heart, you’ll know when you find it.」
この他にも名言がたくさん詰まっています。
Steve jobs Stanford commencement speech 2005 part1 + Eng sub

Steve jobs Stanford commencement speech 2005 part2 + Eng sub

Steve Jobsは決してスピーチそのものが上手いわけではないと思います。
スピーチスキルだけでしたらBill Gatesのほうが上ですね。
しかし、Jobsのメッセージは心に直接刺さるものがあると思います。
このスピーチを初めて見たとき(たぶん2006年くらい)もすばらしいスピーチだと思いましたが、
何度見返してもすばらしいですね。
Jobsは世界を変えるようなすばらしい製品を世に出した偉人ですが、我々凡人(?)も
やっぱり同じだと思います。
「Stay hungry, Stay foolish.」

2011年10月13日

 │ HOME │ 

英語発音バイブル

発音ミニレッスン

発音Before & After

生徒さんの声

体験レッスン申し込み

英語発音トレーナーのブログ

ボイスサンプルはこちら

レッスン時間

◇銀座

月~土 13:00 〜20:45
日祝休み

◇スカイプレッスン

月~金 11:00 〜15:00
日祝 11:00 〜15:00
及び 19:00 〜22:00

完全予約制です。

American English Online