生徒さんのご感想2

アメリカンイングリッシュオンライン

生徒さんのご感想2

海運業 秘書課 T.I. 様
職業柄、周りがみんな英語を話せるので、以前から少しコンプレックスを感じていました。
しかし話せると言っても、ほとんどの人が日本人丸出しのカタカナ英語。
私はどうせ話すならネイティブのような発音になりたい!と思っていたので、AEOの指導方法に
とても惹かれました。
正しい発音を知らなければ、いくら単語やイディオムを覚えたとしても、
聞こえた音と頭の中での音が一致しないわけですし、効率が悪いという点でも悩んでいました。
レッスンでは発音記号を見ながら練習をするので、今までずっと曖昧だった発音記号の読み方
が、やっとわかるようになりました。改めて、なぜ義務教育の授業でも、英文科での授業でも、
英会話教室ですらも、まず発音記号を重点的に教えてくれなかったんだろうと、憤りを感じてしまいます。
長年の間違った発音が頭にこびりついてしまっているので、正しい発音を教えてもらっても、
違和感があってうまく真似できないことがあります。
しかし田内先生は、私の口の動きや舌の位置、声の出し方や空気の出し方など、
どこが間違っていてどう直せばいいのかを、毎回的確に見極めて指導して下さいます。
レッスンを受けるにつれて、子音の発音や、空気を出すこと、口の動かし方など、その重要さに
気付かされるようになりました。日本人は英語と言うとよく、『L』と『R』の違いだとか、『F』や『V』
の発音などばかりを気にしますが、それ以外にも、子音や空気の出る音、文章の中での強弱の付け方、
そもそも発声の仕方が日本語とはまったく違うということを、ぜひとも英語の授業で教えるべきだと痛感しました。
レッスンでは毎回、目から鱗です。
最近は英語を見かけたり耳にしたりすると、つい自分でも発音を真似したくなって、
これはきっとこう発音するだろうなと、だんだんですが予測がつくようになってきました。
それとレッスンを受講し始めてから9ヶ月目に、試しに海外ドラマのリスニングを受講してみたら、
思った以上に聞き取れるようになっていました。
以前からも何となくは聞き取れていましたが、文章の中の弱い発音の部分など、
今まで聞き取れなかった部分の聞こえ方が、まったく違います。
改めて、英語を聞き取るにはまずは自分が正しい発音を知る、ということの重要さを実感しました。
いつか誰かに、「留学でもしていたの?」と間違われるぐらいの発音を身に付けられるように、
引き続き頑張りたいと思います。

2009年10月21日

 │ HOME │ 

英語発音バイブル

発音ミニレッスン

発音Before & After

生徒さんの声

体験レッスン申し込み

英語発音トレーナーのブログ

ボイスサンプルはこちら

レッスン時間

◇銀座

月~土 13:00 〜20:45
日祝休み

◇スカイプレッスン

月~金 11:00 〜15:00
日祝 11:00 〜15:00
及び 19:00 〜22:00

完全予約制です。

American English Online